Home > 2008年10月

2008年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

芋煮は全国規模なわけで

takemin_160 のコピー

銭湯で戦闘

takemin_188 のコピー
姉の子連れて男湯ですよ、8歳、動き回りますよはしゃぎ回りますよ怒られますよ
自分の子じゃないから手荒くできんしね。あう、疲れた

秋茄子で

2001_0723_122316AA のコピー
日曜に蕎麦を食ったんですが舞茸てんぷら分が足らん ということでつくってもらいました
舞茸、さつま、ナス、たまねぎ、サトイモ (゚д゚)ウマー

おいらは乾麺大好きだったんですがね、む、どういうことだろう。天ぷらと盛り蕎麦の組み合わせだと
生麺いいかも、とか思ったり。、、甘さと水分かなあ。
でもまあいいのです、蕎麦は宝です
最近はこれも好き。麺がいい感じで甘いねん



にほんブログ村 酒ブログへ

ルーツ飲んでごー

takemin_189 のコピー
おいらが新潟クウォーターというのは割りと知られた事実なんですがのこりの3/4がよくわからんのですね
おとーちゃんはもう死んじゃってるしじいちゃんもばーちゃんもだし、そうするとその前はどこらへんの人なん
だろうとか急に思ったり。
つーのは昨日行った釣堀がウチと同じ苗字で、それは前々から親戚か?とか冗談めいた言い方されて
たんですがそこの近所が親戚筋の苗字。どちらも普通の判子屋さんだとあるかないか微妙な苗字ですんで
これはここがとーちゃんとこの地元か!?なんて思ったり。
まーどーでも良い話ですがね。ふと先祖様観てみたくなった
子孫がそんなこと言って未来からきたらコスプレとかして歌舞いてあげることにした



にほんブログ村 写真ブログへ


エアー釣り

先述しましたが会社のイベントでマス釣り会があったのでいってきましたが
寒いので現場でドタキャン、近所の独逸村へ。(ラーメンズの不思議の国ニポンでおなじみのとこ
です。参照http://www.nicovideo.jp/watch/sm101569
そこは犬 馬 羊のモフモフ天国でしたよ
金網ふくらますやつとか
DSCF0854 のコピー
よくわからんやつとか
DSCF0839 のコピー
たまたま無料DAYだったのであとからあとから人来るわ来るわだったんですが園内はまったりした
素朴な奴らがお出迎え。
DSCF0834 のコピー
DSCF0878 のコピー
昼は山中の蕎麦屋、おやつは独逸村で買ったパンと生ハム、夜は湯豆腐となかなかまったりした
休日でしたとさ

そんなで夜TVでLOVERS観たけど、ハリウッド映画にはストーリーって必要ないんだなと思った

湯豆腐食いましてん

takemin_346 のコピー
鍋は何でも好きなんですがね、あんましおなかがすいてない晩御飯時には湯豆腐ですな
出汁も具も特に入れないでお湯に絹ごし豆腐。一緒に茶碗も煮てそのなかには醤油とネギ
ちょいと高めの日本酒できゅーっ。

おいらは絹ごし好きなんですがね、京都の名店いったら木綿でした
出汁が濃くない湯豆腐は絹ごしのほうがいいと思うんですがね

雲が近いという感覚

takemin_229 のコピー
職場が変わってからご無沙汰ですがね、会社で取引先に試験しにいった帰りに昼休み河原で
ぼんやり昼寝というまったりタイムが好きでした。
雲が流れていくのをただただぼんやり眺めてはコンビニサンドぱくついて
周りをみればご同輩がやはりぼんやり。
雲はええです、なにやらファンタジーで。

紅葉見にいこうよ

takemin_300 のコピー
今年は早いらしいですよ。
伊香保温泉のライトアップも2日前倒しらしいですし。
こないだの遠刈田はまだ紅葉には早かったしカメラ壊れてたしフラストレーションたまりましてん
週末のマス釣りのついでにいってみようかな

エンディングはしめやかに

いよいよ帰りの朝になりました。
帰る前にオススメのスリランカカレー屋でお昼を食べることになりましたよ。
ここは初日に寄るか微妙なところでしたが温麺くって満足したので今日になったわけです
おいらはおにいちゃんの車に乗せてもらって移動でした。
昔から時々いってるみたいですねおにいちゃん
「スリランカ行ってきた人がやってるんですよ」
スリランカカレーってめずらしいですよね
「スリランカから来る人のめんどうみたりしてるひとがやってて」
えらいひとですな
「あ、そこに看板ありますよ、ここはおおきい看板だけどだんだんちいさくなりますよ」
おお、田んぼのあぜ道みたいなところで
「店があるってわかってないとここで引き返しますよね」
なるほど、30センチくらいの看板になってる
「混んでるときと空いてるときが激しいんですよ、なんでかわからないんですけど」
なんでだろうね
「ほら、みてください、どこに店があるかわからないでしょう、あそこです」
あ、ほんとだ普通の住宅街だ
「駐車場は店とはなれて、あ、ここです」
おー、農家の庭みたいな駐車場だ。他に車停まってないけどつぶれてるのかな
「全然すいてますねー、でもここ、月曜休みだから大丈夫ですよ」
・・・・・・・今日月曜だけど
「!」
なぜ今になってそんな話題。
レガシィ組も月曜休みという話題はでてなかったようでした。
なもんで別のカレー屋に行きましたとさ。
かれー
ここはストップをかけないとどんどんナンがつみあがっていくというテトリス形式でしたよ恐ろしい。
そんなこんなで毎食腹いっぱい食べることとなったわけです。
さて、そろそろ旅も終わり、心情的にも物理的にも一回り大きくなった漢達の凱旋パレードですよ
途中のスーパーで買った油麩(揚麩)を申し訳程度の土産に出発です。

いやマジパレードだわ、、、、
流石の3連休、那須から久喜までのおよそ130kmがほぼ渋滞とは日本すげえ
成長期を超えて尚成長した漢達がみっちり詰まった車ではさぞや大変かと思われましょうが
うっちーさんのもってきた 舞乙姫  てけてけまいはーとのドラマCDのおかげで終始まったりしてた
わけです。川上とも子は日本の宝です。
そしておいらは久喜で、うっちーさんは東京のどこかで、とひとり、またひとりと分かれていくわけです。
思えばお互いの本名も知らんような人達。なんで知り合ったかもよく覚えていない人達がこうして
和気あいあいと旅をしてるというのはすごく不思議な状況なんですよね。
互いを繋いでいるのはアニメや漫画の共通の趣味。希薄なんだけど強い、ぼんやりしたもんだけど
深い、そんな絆ってなかなか良いもんだなと思いつつおなかの肉をつかんで自分のため息に微笑みの帰りの電車でした。

お疲れ様でした、またいつか行きましょう。
終わり

tanu.jpg

芋煮は妹煮というのが正解

bextusou.jpg
旅館をあとにした一行はそこから車で約10分(近っ!)にあるまいさんの知り合いの別荘に着いた訳であります
いかし、、別荘。いい響きですね、おいらもこういうところに住んでみたいもんです。ああ、マイナスイオンが痛い
これが庭
b庭
たはー、いいですよ。こんなところに居たら癒される癒される、ありがたいこってす
そして調理がはじまるわけですよ
こんにゃくちぎったりネギを正しくないつかいかたしたりにんじん切ったり。画像は芋をむくおいちゃん達
aムキ
むいた芋ですよ
さといも

まいさんの先輩(通称おにいちゃん)が芋煮なんで妹連れてこんと、幼女連れてこんととしきりに発言
されるわけですよ、だって妹煮なんで。
・・・・後のメール等のやりとりでわかったことですが芋煮というのは妹を煮るものらしいですよ。
(全国規模で帰ってきたメールが芋煮→妹煮と変換されて帰ってきた。もうやだこの国)
こんにゃく煮
こんにゃくから先に煮込みます
ささがき
ささがきでごぼう入れたりしてますよ
この時よこでは焼肉が展開されてるわけです。午前中だというのに地酒呑んで肉食ってヘロヘロしてますよ、VIVA妹煮:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
そして完成、まいさんおつかれさま
芋煮
いやね、意外となべ小さいとか思いますやん?メール送ったkazuさんにもそういわれたんですがね
人数割りすると単純に一人3リットルなんですよね、、、。
でもまあそこは数々の修羅場を潜り抜けて来たタフガイ達、もりもり食ってくわけですよ
あるものは全自動マージャンに、あるものはダメアニメにとだらだらと散開していきます。でも別荘なんで
無問題
大満足な休日ですよ

そして気が付けばカオス鍋に
カオス鍋
食材や炭がなくなったのでお兄ちゃんにがんばってもらって補給したり(いやマジお疲れ様)
火がなくなったのでうっちーさんにがんばってもらったり
そうこうしながら夜まで続くのですよ、続きすぎ。
つづく

芋煮だよ全員集合

宿に泊まると大抵次の朝は散策&撮影するおいらですがね、、もってきた1眼がこわれてやんの(T∀T)!
しょうがないけど散策散策
date.jpg
ホントにファンキーな町ですこと
zaou.jpg
多分蔵王?のどかですよ
nandarou.jpg
ちょっと神社という名の山に登ったところ。左下赤丸のあたりが宿なんですがね、、、巫女さんいねえ(∴`┏ω┓´)/
sironuko.jpg
ぬこも居ましたよ、オッドアイですよこいつ
伝統こけし
定番。ホントに空が青いわ近いわ
さて、ビュッフェスタイルの朝食を食いまくるとそろそろ出発ですよ。
子猫ちゃんともお別れですよ、うっちーさん、手をだしたら犯罪ですからね(川澄声で)
餌付け
つづく

とりあえず着いたわけですが

DSCF6331 のコピー
食事のあとはまいさんの実家へ芋をもらいにいくわけですよ、まさに産地直送、ていうか略奪?(能登声でな)
そしてホームセンターで薪、スーパーで肉、とだれが見ても旅行客とは思えないような行動で着々と
芋煮の準備が整っていくわけで。そうこうしてる間に宿です。いやーとおがった(能登声で( ̄ロ ̄lll)
結構寒い風が吹いてるわけですよ、それもそのはず、宿の向こうはででんとザオウですよ
雲がえらく早くながれ冷たい吹き降ろしがきてるわけで、日中は暖かかったんですがね、やっぱ10月
ですし
でも、町を散策ですよ
でも、夜のためにお酒ですよ
名物なので豆腐ソフトクリームですよ 寒いよ、モロ豆腐だよ。でも美味しく食える丈夫な体なのです
メーテル来てくれないかな
美食美肌
割とファンキーな町ですな。
酒を調達すると部屋に戻ってアニメ鑑賞とお風呂です。
ここでサービスカット入れてもいいんですがこのBLOG消される心配もありますんでな
、、、、ちょっとだけだからね(能登声で)


kuma.jpg


さて風呂にもはいったし食事です。良い意味で予想外
a href="http://blog-imgs-24.fc2.com/t/a/k/takemin/ryouri.jpg" target="_blank">ryouri.jpg

上段右上からアワビの蒸し焼き、ゴマ豆腐、鮭釜飯とイクラ
二段目右から茶碗蒸し、舞茸とシシトウのてんぷらカブラの煮付け、
三段目右から漬物、芋を肉で巻いた煮付け、白身魚のあんかけ、
豆乳スープ、梅酒、たらば蟹足、枝豆。あとからきたのが刺身盛り
牛タンシチュー、果物、前菜?チーズとインゲンの湯葉巻きと鴨肉
季節の野菜、これに一人1本お銚子がついて、、、、・キタワア゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・
すっかり満腹なおいちゃん達は再び部屋へ、食事中に合流したまいさんの
先輩とともにだめな感じ(社会人的な意味で)のアニメ鑑賞会
21時のカラオケには3人しか起きていなかったとか起きていなかったというか、いや、起きてなかったんだけどね。ぽぽろんさん疲れ過ぎ
そして2日目(いや、あってる)の夜は更けていきましたとさ
つづく(エウレカっぽくな)


めそめそ

こけしうp
1時間かけた長文が消えました。ショックなんでかるく
これは遠刈田温泉のこけし橋のこけし。こんなのが4つでウェルカム
橋
夜中に一人で橋を渡ると殺られますね多分

かいつまんで話しましょう。おいちゃんたち(推定重量荷物込み400kg)をのせた車は5時に川崎を
でると首都高をでるまで3時間、いきなり渋滞する東北道、大入満員パーキングとヒトゴミにまぎれ
一路宮城へと向かうのであった。言霊で気温を下げる妖怪などの妨害もものともせず奇跡的にも
時間通り目的の白石ICに辿り着いたのであった。
時々ぬおわkm/hとか見えたのはきっと幻覚幻覚
最初の目的の温麺にありついたのでした
ウメン
つづく

遠刈田はとおかった

yoru.jpg
行ってきました!なんやかんやまったり休んできましたよ。そんでレポート
そんなわけでですね、まいさんのお誘いで宮城の遠刈田(とおがった)温泉付近へ芋煮会にいくことに
なったのですよ。他のメンバーは、めなさんぽぽろんさんうっちーさん、向こうでまいさんの先輩さんと合流です。
芋煮会、全然知らんかったんですが東北の方ではかなりディープなイベントらしいですよ
5人のうちおいら以外は東京方面なのですよ、合流の手間考えたらおいらが前日合流しちゃった方が合理的かなと会社を定時に終わらせてGO!。以前は会社を定時で終わらせて金曜のうちに出雲やら
広島やら京都に行ってたんですがね、久々でwktkですよ、こういうシチュは好きです。
まあうちからだと日光までいけちゃうくらいな時間がかかるわけですがこっちから車1台で一人参加
もマネー的な効率が悪いかなというのもあって、まいさん宅に泊めてもらうことになってたのですよ。
しかしポポロンさん、めなたんも集合していようとは、、。
布団3つに4人でウホ。川崎の夜ははからずもおいちゃん達の熱気で熱い夜になったのでした
いや本当に暑かった。
朝は4時半起きですよ。
つづく
画像は100円だったのでネタ用に買っておいたネコ型ロボット実写版(出番無し)
dora.jpg


温泉!!!

takemin_072 のコピー
写真は草津ですが、、温泉行ってきます!帰りは月曜っ!うひ

よふかしchu

takemin_288 のコピー
夜更かし朝寝坊癖がついたようです 3日で。あう、あした起きられるかな。というか寝ろ、俺様

まったり研修chu

CA3A0037 のコピー
まったりしてますよ、他の会社の人達ときゃっきゃうふふしてますよ。
いつもは研修といえばウホッウホッなんですがね、良かった良かった
雲がカッチョ良かったので撮ってみた。最近の携帯は良く撮れるねえ。
もちっとローアングルにして右の柵を消そうとか今更思ったのがブランク感じさせる

秋なのです

takemin_142 のコピー
今日から三日間の研修ですが、行き帰りは学生さんの通学時間にぶつかります。
おいら朝7時から夜8時まで会社なんでそんなん滅多に見られない風景なんですなこれが
それと夕焼けですか。   癒される
お昼はお昼で車に戻って窓全開で寝てるわけです。秋風が入ってきてなんともいい感じ
安いなあ

とあるダンディーの禁酒目録

takemin_200 のコピー
アニメ版の禁書目録観たいでアリマスヨ。ううう田舎はつらい
それはそれとして週末の宴会のために今週禁酒シテルノデス
うう、待ってろ東北のお酒

鉄のラインバレルを観たんですよ

takemin_252 のコピー
アニメ版、ええ、原作は知らんのですがね
頭でっかちで手の短いキャラ、定型文を並べまくった台詞回し、ベタの上にベタを重ねて潔さを
通り越して痛々しい話
きっと原作ファンは怒ってるんだろうなー。原作知らんけど(しつこい)
とか思って公式見に行ったらデザインの段階ではキャラの等身はギリでまともでした
ブログ検索したら20年前のアニメという感想がちらほら
大抵のアニメは楽しく観るテクは持ってますからこれは痛さを楽しむアニメと言うことでもう少し
観てみましょう。とりあえず斉藤千和がでるまで。

1・とりあえず視聴者おいてけぼりの専門用語とびまくり戦闘
2・主人公が謎の裸の女の人を発見
3・ロボットが落ちてきます
4・落ちてきたもののせいで主人公は死んでしまいます
5・生き返らせてもらって力を得ます。でも先の無い命
6・長官ぽいのがロン毛でオールバック
7・主人公の親友がロン毛でチャラ男 きっと敵に寝返る
8・男勝りの幼馴染
9・無駄にセレブなのと無駄に暑苦しい敵が居る


とりあえずこの9点を練り直して再提出だ

息抜き

takemin_280 のコピー
明日から3日間研修ですよ♪
まあ精密測定技術がどうとかいうまじめな奴なんで楽しくは無いんですが年に2,3回も会社外に出ない
という部署に居るのでなんとなくukiukiしてしまうわけさ、安いな。
でそのあと金曜日会社行ったら定時であがってまいさん主催の芋煮会で土日月とウホな旅行
そんで火曜に休み取ったのでちょっとした秋休みです
なんかささやかな幸せ
しかしまだブロードウェイの舞台に立つと言う野望は、、、、むー。

白と金と黒

DSCF0690 のコピー
車体色が白なんでところどころに金色をちりばめることにしましたのであります。
黒と金と白の組み合わせは好きですよ。
ここにオレンジとか緑とかのマークを入れたいもんです。
今ならミラージュとか踊る人形いれても目立たなくていいんだろうなと
・・・痛いナビもついてます
関係ないけどたまたま行ったモールにてプリキュアショーやってたんだけど
CA3A0032-0002.jpg
最近は着ぐるみじゃないんだね、中学生くらいの娘さん達でしたよ。観客は子供にまぎれて
大きいお友達が三脚とでかいレンズのカメラと花束持参でしたよ。すげえよにっぽん

シーズン初鍋

takemin_204 のコピー
朝起きたらチャリで遠出とか思ってたんですがなにげに暑くて断念、と思ってたらみるみる曇り→雨
のコンボでしたよ。
どんよりと付け爪に痛い絵柄をつけてみたり色々
そんで鍋しました。やっぱ鍋はいいねえいいねえ言いながら食う量はえらいことになるのもまた鍋
今年も鍋シーズンスタートしましたよ

写真がイタリアなのは気にするな

黒いのがロックオン

takemin_439 のコピー
嫁様の実家の狸だか獅子だかわからんもの
最初あったときはほえられまくりでしたが最近は慣れてくれました
ウチの下僕様が亡くなってからもう2年近く経つのだねえと今

デジカメとの相性

takemin_279 のコピー
IstDsから後継のK100Dに変えたら全然画質が変わってどうも好きになれんのであります。

たわわちゃん

takemin_286 のコピー
京都タワーすらゆるキャラ化する日本人は異常!愛してる。
パッケージが西又葵画の痛米が通常の7倍売れたりミクミクでDTMソフトがありえないくらい
売れたりで日本経済に一役も二役も買ってたり。
こんにゃくゼリーや児童ポ法でおなじみのあの人が手を出せないくらい急成長してほしいもんです
マンナンライフがんばれ

花に青、紅葉に緑

takemin_172 のコピー
曇りの日の撮影した桜や紅葉はあまり綺麗ではないのですよ、矢張り背景込みが景色なんでしょう
京都に何度か行ってますが結構雨なこと多いんですよ。泣ける(TT)

夏に裸足で

takemin_140 のコピー
伊勢神宮内宮御敷地奥の心御柱覆屋ですね。これを見て焼いた石の上を走り抜ける儀式を
思い浮かべたのは内緒だ

秋は寂しくなるもんですよ

takemin_016 のコピー
ちょうどこの時期秋の改編で最終回を連ちゃんで観るわけですよ。
最終回好きとしてはみんな撮って繰り返し観るもんだから、、なんだろう、この終わっちゃった感
人生まで微妙にセンチメンタルになるわけで。まあ秋なんだもんしょうがないということで
枝豆とビールでホロ酔ってます。
今シーズンはマクロスとギアスと太王四神記良かったですよ。

we love 約して ういすきー

takemin_199 のコピー
寒くなってくるとウイスキーやら日本酒の出番なわけですよ。
最近できませんがね、休みの日の起き抜けの1杯ってどうしてこう美味しいんだろうと。
そんで半日寝てしまうもんだからダメヤロウもいいとこなんですがまあそれはそれ、休みは休めと
いうことで。
北杜でも買ってこようか

Home > 2008年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。